Blog of Integrated Naturopathy

4月17日  part2

昨日、10年程前に巣立った弟子のA君が、先生に受けた恩を少しでもお返ししたい、
なんてありがたいこと言ってくれて、彼の行きつけのお寿司屋さんに招待をしてくれました。

「オマエにごちそうされても喉を通らないよ!」

とか言いながら何年間かスカしていたのですが、会うたびに言ってくれるものですから、
今回はありがたく行かせていただきました。

『鮨○』というから、あぁ〜、チェーン店?

それはそれでウレシかったのですが、おっとどっこい!

レッドクリフのジョン・ウー監督が来日すると必ず行くとか、青木功さんや王監督が
しょっちゅう来ていたり、いやー、スゴくいいお寿司屋さんでビックリしました。

「よくこんなお店に顔が利くな。お前もやるな!」って。

お弟子君は、よくしてもらっている弁護士のクライアントさんに何度か連れて来てもらっているうちに、
そこの大将も治療することになり、その大将がお歴々をご紹介くださり、
そうこうしているうちにお弟子君もそこの常連。
という、何とも頼もしいお弟子君なのでした。

お弟子君は昔から腕がよくて、前からエイベックスの社長や長嶋一茂さんなどに
可愛がられているのは知っていましたが、なかなかどうして、たいしたものですよ。

僕と一回り違う、お弟子君。

僕のところに来た時にはまだ右も左もわからなかったのに。
息子とまではいきませんが、立派ぽくなった彼と飲む酒はウマかったですね。

人が育つというのは、感慨深いものがありますね。


design | 2009.04.17 | PermaLink

4月17日  part1

皆さん、こんにちは。
このところ春らしく気持ちのいい日が続いていますが、お元気ですか。

冬から春に変わる今の季節が、一年を通じて一番体の変化が大きく出る訳でして、
うまく春の体になれないと肝臓が暴れだして、熱の上向に伴い不定愁訴が誘発されてタルい訳ですね。

一般的に春先に調子が良くない人は、冬の養生に失敗しておりまして、
冬の養生というのは具体的にいうと、腎に陰気を蓄える、となるのです。

平たくいうと、冬はあまり無理せずに、どろ〜んと過ごすのがいいのではないかと思います。

間に合わなかった人は、減塩プラス大量の酢の物を食べながら、お腹を冷やして下痢などを誘発し、
その反射で首が緩むとまぁ春っぽい体になって来るから、体は不思議ですね。





design | 2009.04.17 | PermaLink

4月8日

先日、焼き肉屋さんで「プレホル」なるものをいただきました。

わかります? プレミアム・ホルモンだそうです。

知らなかったのですが、そのお店の「プレホル」はとても有名なメニューらしかったのですが、焼き肉といえば、ほぼハラミとタン塩くらいしか食べませんので、ホルモンをいただいた記憶など、はるか昔に「そういえばあったかな〜」というかんじです。

で、その「プレホル」の味ですが、….よくわからなかったですね〜。
ホルモンって、歯ごたえだけで味はあまり無いんじゃないでしょうか。

そんな話を仲のいい患者さんと話していたら、久々にビックリ仰天させていただきました。

ご存知でしたか?

ホルモンって、なんでホルモンって言うのか?_?

まったく美肌とか絶倫とか元気とか関係なくって、関西で「放るモノ」イコール捨てるもの、
「んなもの、ホールモンやでぇ」から来ているらしい!

久々の『へぇーーっ!!』でした。

関西弁、っすごいっすね。


design | 2009.04.08 | PermaLink

4月6日

皆さん、こんにちは。

春爛漫、お花見には行かれましたか?





桜は綺麗です。
しかし、いつもの事ですが、桜の持つ妖気はスゴイですね。

百花繚乱。

僕の大好きな言葉です。
桜の木の下で愛犬とたたずみながら、全身の細胞が春の喜びに満たされていく、
年々そんな感覚がはっきりと感じるようになって来ています。

華の美しさ。

通り過ぎる微風の微笑み。

春の香。

世の中は喜びに満ちている。

なんて幸せなんだろう。
今朝方、桜の名所のK公園を通り抜けながら、あまりの我が身の幸せに万物に感謝した。

桜の妖気は人を狂わす。

こんなに幸せに狂わせてくれるから、桜が大好きなんです。
特異体質でしょうか?


design | 2009.04.06 | PermaLink
1
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ