Blog of Integrated Naturopathy

1月31日

今日はお友達のあや君が遊びに来ています。


17歳のシェルティ。
先代のゴールデン、ガブリエルのご主人(-^^)v

長生きしてね。


__________________________________________________________

世田谷区 用賀の整体院、せたがや手技均整院はこちら→ CLICK

目黒区、自然手技療法が学べるスクールはこちら →   CLICK

小顔矯正、バストアップ、O脚矯正、小尻矯正はこちら → CLICK

腰痛、肩こり、膝の痛み、ムチウチ、手の痺れ、神経痛にはこちら → CLICK

関節の痛み、術後の生活指導、食育カウンセリングはこちら → CLICK


design | 2010.01.31 | PermaLink

1月29日

昨日は、学院の新年会が自由が丘のタイ料理屋さんでありました。
ワイワイがやがや。
学院のこれからの方向性を話し合ったり、春から基礎医学を担当してくれる事になったロルファーの高田くんが参加してくれたりと、幸先のいい飲み会でした。
しかし私はどうしてもアジアン系の料理ではお腹が一杯に感じにくい体質みたいで、皆と別れてから一人、なじみのお寿司屋さんに顔出しに行きました。
自由が丘のはずれにあるこじんまりとしたそのお寿司屋さんは知る人ぞ知るお店、レッドクリフのジョン・ウー監督のお気に入りだったり、王監督やゴルファーの青木さんが平気で隣にいらしたり、さんまさんと大竹しのぶさんが娘の事を話し合うのに1週間毎日来ていたり、松嶋菜々子のご主人が蛤を全部食べてひんしゅくを買ったりと行く度に何かと話題の尽きないお店です。普通に周りにいらっしゃる方々も医者、弁護士、投資家など、どう見てもセレブリティーな方々がカウンターを囲みながらコミュニティーを形成している、その末席でお寿司をいただいているのですが、常連の鳩山さんが首相になられてTVでお寿司屋さんに行くとこを報道されてしまったものですから最近は予約が取れない取れない。。。
昨夜も無理かな?と思いつつブラリと顔出したらこんな事もあるんですね〜、ガラすきでした。
一人カウンターでビールを飲みながらお寿司をつまんでいると、大将と隣の先生と呼ばれる方の会話が小耳に....

大将「アタシはそんなのぜんぜん見えないからよくわからないんですけどね、勘三郎さんの奥さんが敏感らしくてね。はっきりと見えるらしいんですよ。エプロンしている女性が............」

どうやら総理官邸の話らしい。

歴代の総理も、ご家族も、みな見ているらしい。

幽霊

先生「そりゃぁ226事件〜ホニャララ。犬飼〜ホニャララ。..............」

私「マジですか! ホニャララ〜」

そんなこんな話している所へ、クライアントに連れられた旧友にバッタリ。

もう一つ盛り上がって。

楽しい夜でした。


__________________________________________________________

世田谷区 用賀の整体院、せたがや手技均整院はこちら→ CLICK

目黒区、自然手技療法が学べるスクールはこちら →   CLICK

小顔矯正、バストアップ、O脚矯正、小尻矯正はこちら → CLICK

腰痛、肩こり、膝の痛み、ムチウチ、手の痺れ、神経痛にはこちら → CLICK

関節の痛み、術後の生活指導、食育カウンセリングはこちら → CLICK


design | 2010.01.29 | PermaLink

テスト投稿

ブログのテスト投稿です。


design | 2010.01.27 | PermaLink

1月25日

暖かい日が続きますね。

昨日、今年最初のワンデイセミナーを開催しました。


「自然手技療法・入門」というセミナーですが、回を重ねるごとに私達が担って行かなければ
ならない責任の重さを感じます。

自らの、食・息・動・想・環境を改善し、細胞レベルで元気になって行くことの大切さ。

一人一人が真の健康へとならねばならぬ時代。

万物の霊長としての責任。襟を正して。万物に。




__________________________________________________________

世田谷区 用賀の整体院、せたがや手技均整院はこちら→ CLICK

目黒区、自然手技療法が学べるスクールはこちら →   CLICK

小顔矯正、バストアップ、O脚矯正、小尻矯正はこちら → CLICK

腰痛、肩こり、膝の痛み、ムチウチ、手の痺れ、神経痛にはこちら → CLICK

関節の痛み、術後の生活指導、食育カウンセリングはこちら → CLICK


design | 2010.01.25 | PermaLink

1月12日

現代医学以外の医学、いわゆる代替医学、あるいは代替療法、自然療法、と呼ばれるもにはその発生、地域、民族、風土、文化等の差異を除き共通項が多く見受けられます。

中医学、アーユルベーダー、チベット医学等云々。。。

その普遍的共通項が治癒力重視と生命の流転性です。(Maybe, I think so~...^^;;)

公私ともにお世話になっているノラコーポレーション代表取締役Ecoさんからガイアシンフォニー第六章をお借りして年末に観ていた時の事です。

出演者で、甚遠な精神性を備えたインド音楽奏者Ravi Shankar



彼が65歳の時に授かった天才的インド音楽奏者 Anoushka Shankar(日本では絶滅種の理知的美人^o^)

の事を語っていた時の言葉です。

「彼女の才能は教え始めてすぐにわかった。...............ちょうど彼女は、熟成された古酒が新しい瓶に入ったようなものだ。」

いや〜、わかります〜、その感覚。

僭越ながらワタクシ、わかるんです。 

私の場合、手技療法というか、代替療法に関してのみですが。

「あっ、これ知ってる!」

「いえ、それ、そうじゃぁなくて、こう!」

ズットこんな感じです。

西洋医学ではなくて代替療法なんです。

病気ではなくて生命力なんです。

自然、そして人間なんです。

だから天職だと思っています。


ゼロという概念を発見した民族。

聖者とコンピューター、静寂と喧噪、俗福とド貧困が入り交じる国インド。

その国で5000年前から体系化され、WHOが「代替医療の母」と認める

アーユルベーダー

「すっげぇ!」と思うのは、私が垂れる能書を一言で、
「食事はおいしくなければならない」
と切って捨てる潔さ。

今週末16日、2/13の二回にわたりAyurvedistの大平悦子さんによる
「アーユルベーダー講座」を開催します。

人種も食べ物も文化も気候もまるで違いますが、ある意味、人類の英知。

まだ席に余裕があります。

いらっしゃいませんか?


__________________________________________________________

世田谷区 用賀の整体院、せたがや手技均整院はこちら→ CLICK

目黒区、自然手技療法が学べるスクールはこちら →   CLICK

小顔矯正、バストアップ、O脚矯正、小尻矯正はこちら → CLICK

腰痛、肩こり、膝の痛み、ムチウチ、手の痺れ、神経痛にはこちら → CLICK

関節の痛み、術後の生活指導、食育カウンセリングはこちら → CLICK


design | 2010.01.12 | PermaLink

1月7日

新年会とか多々あります。しかし、すでに気持ちは超仕事モード突入!
なにをいつまでメデタイねん?

暮れにノロウィルスに感染し、昨日はまた風邪の侵入を許してしまいました。

風邪の事を東洋医学では(風邪=ふうじゃ)と呼びます。
風邪は風の邪気が体を侵した状態と考えるんです。

衛氣、わかりやすくいえばオーラですね。
体を覆う衛気が風の邪気により破られてしまう訳です。

健康な状態では、体の外郭約60cmくらいの領域を、様々な外的要因から防衛しているシステム、これを衛氣/オーラと呼びます。
(オモシロいんですよ、人がなにげに座って行く間隔を計ると、ちょうど隣の人と120cm間隔くらいで座るんですって。オーラが触れ合わない距離なんでしょうね〜)

しかし、内蔵機能及び精神状態の乱れから体内環境のバランスを崩すと、この衛氣/オーラが薄く、または小さくなってしまい自己防衛機構が弱まってしまい、様々な外邪(体を蝕む外的要因)に苛まれてしまいます。

自然療法の概念では、風邪や下痢などは、体内環境を一定に保つ為に引きこされる調整運動と考えているので、風邪など、どんどん引けばいと思うのですがさにあらず。

タオの世界では「くしゃみ三度の風邪を引く」のが正しいあり方、と言われています。

寝込むほどの風邪を引くのは、体内にまで風邪を引き込んでしまう「たわけ」のすることで、風邪(ふうじゃ)が衛氣をかすめる時に起こる症状=「くしゃみ三度」のレベルできちんとコンディショニングしなさいよ、と言うことなんですね〜。深いですね。

私はというと、「たわけ」でして(^^;;; 、お喉痛いでちゅ、高熱ちゅらいでちゅ(ToT);;;;; でした。。

ですが有難い事に、普通に仕事しながら数時間で復活。

年末のノロ感染時、倒れ込むほど衰弱し、数日は何も食べられないのに、まだ栄養素は体にストックされていると、はっきり感じました(^^)v

ビタミンにしろミネラルにしろいずれも蓄積性のものですから、飲んでもすぐには効かないし、その反対に日頃からストッキングしているといざという時にはその備蓄が役に立つ訳ですね。

流行の鬱病の85%は食源病と言われています。

抗ストレス物質の代表選手ビタミンC。

通常の1日の摂取量は1000mg前後と言われていますが、私のようなあまり電車に乗らない、人混みにでない人が満員電車に乗ったらプラス3000mg。
会社で上司に怒られたらプラス2000mg。 etc...etc....

溌剌と生活して行く為の物質が枯渇してしまいますね、この現代社会、普通に生活しているだけで。

より濃密な、より幅広い衛気を纏いながら生活するためには、やはり「食・息・動・想・環境」の改善が必要なんですね〜。

どうしてもここに行き当たるみたいです。


__________________________________________________________

世田谷区 用賀の整体院、せたがや手技均整院はこちら→ CLICK

目黒区、自然手技療法が学べるスクールはこちら →   CLICK

小顔矯正、バストアップ、O脚矯正、小尻矯正はこちら → CLICK

腰痛、肩こり、膝の痛み、ムチウチ、手の痺れ、神経痛にはこちら → CLICK

関節の痛み、術後の生活指導、食育カウンセリングはこちら → CLICK


design | 2010.01.07 | PermaLink

1月1日



あけましておめでとうございます。

今年一年、皆様とともに、超飛躍の年としていきたいと思っております。

どのように超飛躍するのか? 

学院の皆様ならおわかりですね!

そうです。

自らの「食・息・動・想・環境」を改善し、細胞レベルで溌剌として元気になった結果、人生のサイクルが飛躍的に高まる故、超飛躍の年、となるのです。

私達は、毎日が気持ちよく、楽しく、おいしく、美しいものに敏感に反応し、慈しみ深く、自然界の調和を守るべき存在として設計され、生まれて来ている訳ですから、生きて行く方法論さえ間違わなければ、本来私たちはそのようにあるのです。


..................................また始まった^^;;;;.........

今年は写真を沢山載せて、だよね〜的に本来のブログっぽいブログを書くと決めたのですが、すでに元旦から堅苦しい文章を書いてしまっています(汗;;;)

ポップなブログはとりあえず先送り。

もう一つの目標である「更新」をマメにする様にガンバってみます(^^)

今年もよろしくお願いします。

__________________________________________________________

世田谷区 用賀の整体院、せたがや手技均整院はこちら→ CLICK

目黒区、自然手技療法が学べるスクールはこちら →   CLICK

小顔矯正、バストアップ、O脚矯正、小尻矯正はこちら → CLICK

腰痛、肩こり、膝の痛み、ムチウチ、手の痺れ、神経痛にはこちら → CLICK

関節の痛み、術後の生活指導、食育カウンセリングはこちら → CLICK


design | 2010.01.01 | PermaLink
1
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ