Blog of Integrated Naturopathy

子宮頸癌ワクチンのついての...

女性は一応目を通しておいた方がいいのではないでしょうか。

 

http://ja.naturalnews.com/?p=237#more-237

 

 

 



| 2011.08.31 | PermaLink

肩の痛み

 肩が上がらない、朝起きたら痛くて動かない、慢性の肩コリで諦めている、肩の痛みをかばっていたら腱鞘炎の様に指先迄痛くなって来た、etc...。

 

どこが痛くても嫌なものですが、肩の痛みは洋服着るのにも困るし、煩わしいですね。

 

骨盤から背中の曲がり具合、肩のポジション、首の位置など、肩に関与する部位を包括的に正し、肩関節を正しいポジションに収めて痛みを取るのが、当院の矯正法です。

 

どうぞお試しあれ! →cleck!

 

 

 


 


| 2011.08.31 | PermaLink

慣れてしまっているけれど...

 まったく日本政府はどこ迄いい加減なんだ! と憤っていながら、ふと日々の生活の中で原発事故による放射能問題に慣れている自分を顧みて、やはり政府は国民の総和なのであろうと心ならずも納得してしまいましたが、事態は深刻なんだと。

 

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=bSZzhBXLuLk

 

 

 

 


| 2011.08.30 | PermaLink

am04:30

 

 

散歩に出る前の、2階のベランダから見た風景です。

日の出も遅くなり、秋の訪れが随所に感じられるこの季節。

結構好きな季節です。

 

 

 


 


| 2011.08.30 | PermaLink

経営危機

 5年で6人の総理大臣が変わる国って、会社に例えるとどうなんでしょうか?

 

もはや国(会社)として成り立って行くには無理なのではないのではないか? 

と多くの人が危惧を抱いていると思います。

 

現在、第三国の人が日本へ出稼ぎに来ている様に、10年後には日本の若者が世界へ出稼ぎに出る事になる、という大前研一さんのコラムがありましたね。

 

着実に真実味を帯びてきて、コワ過ぎます。。

  

 

 



| 2011.08.29 | PermaLink

脊柱管狭窄症

 4大腰痛と呼ばれる中でも厄介な類いの腰痛である脊柱管狭窄症の若年傾向化が懸念されています。

 

充分に動かない事による筋肉の脆弱化〜支持性の欠如〜異常な筋収縮〜弱体化による弛緩〜軟部組織の硬化〜椎間板変性〜縱靭帯弛緩〜石灰化〜狭窄。

 

という流れをたどるそうですが、一言で言えば運動不足。

 

風が少し秋の気配を感じさせます。 スポーツの秋(食欲の〜笑)、身体を動かしましょう!

 

 

 


 


| 2011.08.29 | PermaLink

冷え

 この季節、冷房による冷えが自律神経バランスを崩します。

 

まず冷えてくると、冷たい事が心地よく感じて来ます。

 

だんだんと冷えがうっとおしく感じる様になるのですが、ウォーキングや腰湯などして、一日一回はうんと大汗をかくといいですね。

 

そして冷たい者は口にしない事です。

 

これから残暑ですが、もう一踏ん張り、頑張って行きましょうね。

 

 

 


 


| 2011.08.26 | PermaLink

8/17 RussiaToday 福島第一・地面から水蒸気が噴き出している

 http://www.youtube.com/watch?v=4bD7SuXVpc4

 

こんな重要な情報をまったく放映しない日本、おかしいですよ。

 

民主党代表選より重要ですよね。

 

 

 

 


 


| 2011.08.22 | PermaLink

不育症

妊娠後に流産や死産を繰り返す『不育症』患者は、妊娠経験者の4.2%で発生し、140万人いる事が推定できる、との記事が今朝の朝日新聞に掲載されていました。 

 

不育症の原因は、子宮の形の異常、カップルの染色体異常、血栓で胎児に栄養が届かない、などがあり、70%が原因不明だそうです。

 

自然手技療法によるボディフレームのリセットワークを中心とした、骨盤内環境を整えて行く行為がいかに大切かと痛切に感じます。

 

現在は長寿国の印象がある日本ですが、驚くべき事に、大正時代に入りやっと平均寿命が40歳に届いた、ということ、ご存知でしょうか。

 

その後の社会情勢に伴う晩婚化。出産年齢は著しく上昇したのですが、困った事に肉体に於ける妊娠適齢期〜出産環境というのは以前とあまりモデルチェンジしていないのです。

 

加えて私達を取り巻く生活環境も、当時と比べてどんどん自然とはかけ離れていっているのですから、妊娠と言う種の継続に関しても、現代に似合ったケアーを施していく必要があるのではないでしょうか。

 

と毎日多くの身体と向き合いながら、私は思うのです。

 

 

産科でのステップアップ治療と自然手技療法を併用されて、不妊から妊娠に至るクライアントさん達に対して、産中もよりしっかりとケアーを行っていく事の重要性を改めて認識した記事でした。

 

 

 

 



| 2011.08.22 | PermaLink

マウスピース着用しています・・

先日、 歯科の先生にマウスピースを作ってもらったのですが、これがかなりの逸品で、今まで5〜6個作った中でのベストマウスピースです。

 

就寝時も、昼間も。

もちろん仕事中も装着しているため、話し方がヘンですが、どうぞご了承ください。。

 

お電話をいただいた方、ご迷惑をおかけしていますがこういう訳ですので......m(_'_)m

 

 

 

 



| 2011.08.20 | PermaLink
1  2   
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ