Blog of Integrated Naturopathy

最近つくづく・・・

 不妊矯正、周産期矯正、産後矯正と言うマタニティ・マニピュレーションに力を入れる様になり

 

結構な年月が経ちますが、人ひとりが無事に生まれ、母子ともに健康で過ごせるというのは

 

無上の喜びであると共に奇跡的な事なんだと思う様になってきた。

 

出産は人生の一大ドラマ。

 

日本は出産時における死亡率で世界一安全な国であるらしいけど、不妊治療でも世界一の国である。

 

先進国では経済的理由で処置が受けられない方以外はほぼ100%無痛分娩が主流らしいけど、

 

日本では精神論が際立つ為か3割以下らしい。

 

そして高年齢出産に伴い障害を持って生まれる子供の割合も当然、高まっている。

 

アメリカでは胎児に障害が発見された時点で、実に事細かい国と州と企業によりどのような

 

サポートが受けられるかの提示がなされて、その後の判断を検討出来る。

 

女性が復職する為の保育園の整備すらままならないこの国には障害を持って生まれるであろう

 

子供へのサポートも、我々国民の意識も未整備、未発達である。

 

名実共に先進国と呼べる様な変革はまずは次世代を担う子供へのあらゆる面における環境整備から

 

行なうのが国家百年の大計の礎になると思うのだけどね。

 

日曜の朝から難しい事考えちゃった。

 

こんな記事を目にしたからかな?

 

 


| 2014.04.27 | PermaLink

流産リスクを軽減する・脱トランス脂肪酸

 AGE(最終糖化産物)と並び、これから妊娠をするか方にぜひともやめて頂きたいのが、

 

 

「トランス脂肪酸」  

 

 

 

私が勧める「食を4つのカテゴリーに分けて考える」中のD群の中で、

 

重金属類と並び気を付けなければならないのが「トランス脂肪酸」

 

ある意味、毎日多品目から取り続けるのでこっちのがたちが悪いかもしれません。

 

いまや欧米では「Trans-fatty acid Free!」が当たり前になっています。

 

平気でトランス脂肪酸を食べているのは、低所得、低学歴のLower Class で、

 

収入と知性が高くなるほど摂取率は低くなって行くと言うのは世界共通。

 

ズバリ! 流産のリスクヘッジを考えるなら、「脱・トランス脂肪酸」!

 

ぜひ、今日から!!

 

 

 


| 2014.04.21 | PermaLink

今日のマタニティ・フェスタ♬

 

私のマタニティ関連の恩師である田中康弘先生とご一緒にパチリ!

 

 

 

 

 

 

こちらはハーバード大卒の産婦人科、宮坂美織先生。

ご覧の通り才色兼備♬

 

 

 

 

 

 

数名足りませんが、本日のスタッフである卒業生達!

 

 

 

 

 

 

 

皆ガンバっています!!

 

 

 

 

 

本日、122名の妊婦さんの施術をさせて頂きました!

 

 

 

明日はもっと!、もっと?

 

 

 

 

 


| 2014.04.05 | PermaLink

ベビィ&マタニティフェスタ 2014!

 ベビィ&マタニティフェスタ 2014に参加してきます!

 

 

 

http://maternity-babyfesta.jp/maternity_uptown/

 

 

 

 

妊娠中の方、ベビ待ちの方、ベビ連れのご夫婦、ぜひいらして下さいね!

 

 

マタニティ・マニピュレーションと言うコーナーで簡単な施術をしていますよ。

 

 

このイベントはマタニティ関連の企業や医師達の為になる講義などが全て無料!

 

 

3万人規模で集まる日本最大級のイベントです。

 

 

 

 

いってきまーす!

 

chao chao♬

 

 

 

 

 

 


| 2014.04.05 | PermaLink
1
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ