Blog of Integrated Naturopathy

1週間の始まり

 

 

 

 

今朝も恒例の、sunrise swim を行ってから

 

 

東京に戻ってまいりました。

 

 

週末、南房総での生活もだいぶ慣れて来ましたね〜

 

 

気分転換にもなり、ノイジーなエネルギーのアースにも

 

 

最適なsunrise swim!

 

 

サイコーに気持ちいいです!

 

 

今週も最高の施術をさせていただきますね!!

 

 

湿度も高く、気候も変わりやすいこの時期ですが

 

 

心身ともに超健康を目指して、素晴らしい1週間を過ごして行きましょう!

 

 

 


| 2015.06.29 | PermaLink

フェリチン(貯蔵鉄)について・重要!

 藤川徳美さんのフィードから転載させて頂きます。

 

 

「貧血」を軽視してはいけません。

 

 

 

 

 

『日本人女性の世代別のフェリチン値』

 

新生児のフェリチン値は200~300

 

12歳まではフェリチン値100~300で推移

 

中高生では
1)月経により毎月鉄タンパクが失われる
2)第二次性徴によるホルモン合成が活発化して原料となるタンパク、ミネラルが大量消費される
2-3年で貯蔵鉄が枯渇してフェリチン30以下になる
→不登校、キレる、手首自傷、過換気症候群

 

20歳前後、大学や就職で一人暮らし、炭水化物だらけの食事にてフェリチン30以下に
→うつ病、パニック障害、適応障害

 

20代後半~30代、妊娠、出産
母体の鉄タンパクが子供に奪われ重度の鉄タンパク不足になる


第一子、第二子、第三子、と出産する毎に鉄タンパクは枯渇しフェリチン10以下になる
→産後うつ病

 

40代、子宮筋腫による出血の増加にてフェリチン30以下に
→うつ病、パニック障害

 

50代、閉経後数年かけてフェリチンは100以上になる、以後100以上を保持


40年ぶりにフェリチンが100以上→大多数の人は元気になる


大阪のおばちゃんはフェリチン100以上あるからあんなに元気なのだと思う

 

欧米人は日本人の3倍肉を食べる+小麦粉に鉄が入っているので鉄タンパク不足は少ない
日本人は肉だけではなく魚も食べるので、卵肉魚を今までの2倍食べるべき

 


15-50歳女性は全員ヘム鉄、もしくは鉄剤を飲むべき

 


今までフェリチン30以下の人に鉄剤を投与してきたが、

 

今後は30~50に人にも積極的に鉄剤を処方する予定』

 

 

 

 

 

子供が出来ず来人は、まずはフェリチン値チェク!!

 

 

 

 

 

 

 


| 2015.06.27 | PermaLink

手技療法基礎クラス♬

 

 

 

自然手技療法学院・手技療法基礎クラス!

 

 

 

プチセラピスト

 

週末開業

 

独立開業

 

ホームドクター

 

 

 

人のお役に立ち、好きな事を仕事にできる!

 

 

 

10月期開講クラス・残席1名!

 

 

Welcome 〜♬

 

 

 

 

 

 

 


| 2015.06.24 | PermaLink

鉄の摂取におすすめアイテム!♬

 

amazon

 

女性は閉経するまで充足する事の無い栄養素「鉄」

 

 

 

 

吸収率がとても悪く、食品からだけでは充分な摂取が難しいと言われています。

 

 

 

 

これいいですよ!

 

 

 

ぼくもamazonで買いました!

 

 

 

ほんとはIron Fish が欲しかったんですけどね。。

 

 

こちらもお読みくださいね!

 

http://spotlight-media.jp/article/153976133744678015

 

 

http://www.luckyironfish.com

 

 

 

 

今日も良い一日をお過ごしください!

Have a Beautiful Day!

 

 

 

 


| 2015.06.20 | PermaLink

もし我が子に障害があったら、あなたはどうしますか?

 

















 
 
 
 
 
自分だけは大丈夫、と漠然と考えている、しかし、もしも...
 
 
例えばアメリカでは、ダウン症が発覚した時点でソーシャルワーカーとの
 
 
カウンセリングで、産む産まない、国が出来る事、州が出来る事、
 
 
自治体が出来る事、各々の企業が出来る事、等、その子を育てて行く
 
 
上で、具体的な項目が明確に提示されて取捨選択する権利が
 
 
与えられているそうです。
 
 
日本はどうですか?
 
 
あまりにも未成熟すぎますね。
 
 
国も、国民も。
 
 
私は不妊、妊娠、出産、育児という一連の流れを通じて、
 
 
我々一人一人が、行政も、企業も、大きく成長して行かなければ
 
 
この国の未来は難しいのではないかと、感じます。
 
 
どのような方向へ成長して行けばいいのでしょうか?
 
 
まず具体的に今日から出来る事は何でしょうか?
 
 
ひとり一人が明確な問題意識を持つ事から、でしょう。
 
 
朝から、重たい話題で、恐縮です。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| 2015.06.17 | PermaLink

今週も楽しく、幸せ一杯な1週間を過ごしましょう!

 

 

 

 

 

 
 
せたがや手技均整院 鈴木登士彦です。
 
 
 
皆さまは、いい週末を過ごされましたか!
 
 
 
私は、主催する「自然手技療法学院」の手技療法基礎クラスの授業担当日だったので、
 
 
 

 

先週はお休み返上でお仕事でした!
 
 
 
仕事があるという事は、とても幸せな事ですね。
 
 
 
ほんとうに感謝しています。
 
 
 
 
 
産後の矯正で来院されているクライアント様、気持ちがネガティブに傾きかけるのは
 
 
 
身体の疲労が溜まって来ていますよ!というサインです。
 
 
 
母子カプセルに閉じこもりがちになっていませんか?
 
 
 
プチエスケープをして、自分一人の時間の確保が出来る様に創意工夫してみてくださいね。
 
 
 
ちょっと、子育から離れる事で、新たな気持ちで赤ちゃんに接する事が出来ますよ!
 
 
 
 
 
 
妊活中のクライアント様、食生活の乱れは大丈夫ですか?
 
 
 
気持ちが近視眼的になり、いらぬストレスに苛まれていませんか?
 
 
 
軽い運動でも、ヨガでも、散歩でも、友人との会食でも、ご主人と映画を見に行っても、
 
 
 
気持ちが妊活からはなれた時間を意識して作る様にしてくださいね。
 
 
 
 
 
 
復職して育児中のクライアント様、体力は大丈夫ですか?
 
 
 
しっかりとして栄養摂取を忘れないでくださいね!
 
 
 
1週間をスムースに過ごす為に、週末の過ごし方を工夫されてくださいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
皆さまが幸福に満ちて、健やかで、最高の7日間を過ごされます様に。。。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| 2015.06.15 | PermaLink

乳がんのリスク要因〜乳がんは増えている!!

 以下、吉富信長氏のフィードからの転載です。

 

 

 

 

 

 

 

 

乳がんのリスク要因

日本人女性のがん罹患数で、いちばん多いのはどのがんでしょう。

圧倒的に乳がんです。

では、乳がんを誘発するリスク要因はどういうものがあるのでしょうか。

アメリカのホルモン補充療法医ジョン・R・リー博士は乳がんと関係のあるリスク要因はほとんどすべてといっていいぐらい「エストロゲン過剰」であるとしています。

専門的にエストロゲン優勢といわれているこのリスク要因は、エストロゲンとプロゲステロンのバランスにおいて、エストロゲンが過剰になっている状態のことをいいます。

エストロゲン優勢の理論の詳細は、後日記事でアップするとして、エストロゲン優勢になる原因として可能性の高いものを挙げてみましょう。

◎環境ホルモン
環境ホルモンとは内分泌かく乱物質とも呼ばれ、人工的に生成された化学物質や汚染物質が体内に入り込み、性ホルモンと似た作用をしてしまい、遺伝子DNAに悪影響を及ぼしてしまう物質の作用のことです。ダイオキシン、(一部の)植物油、輸入肉や輸入乳製品に含まれる成長ホルモン、プラスチック、農薬、除草剤、排気ガス、石油由来の化粧品・マニキュア、溶剤・接着剤、洗剤など。これらが悪性のエストロゲン様作用を引き起こす。

◎アルコール
多量のアルコールを摂取する女性は乳がんリスクが高い。こうした理由は、一般に、肝臓における多量のアルコールの処理によって、肝臓がエストロゲンの代謝にまで手が回らなくなってしまう。

◎砂糖や精製炭水化物
脂肪細胞はエストロゲンを生成する工場。女性は体脂肪が増加するほどエストロゲンを多く生成してしまう。脂肪の原因は糖質の過剰摂取にあり、特に砂糖や精製炭水化物には要注意。

◎経口避妊薬
経口避妊薬の使用経験のある未成年は、乳がんリスクが3倍であったという統計がある。他にも相関データが多々ある。

◎ホルモン補充療法
一般のホルモン補充療法は乳がんのリスクを高めるという大規模な研究結果がある。詳細はまた後日アップ予定。

◎放射線
先進国のほとんどでは、胸部のレントゲン撮影の経験により、放射線による損傷を累積していく。ちなみに、広島原爆によって被ばくした少女たちの乳がんリスクは2倍であった。

他にもまだありますが、代表的な要因は以上です。日本では近年健康になるためのさまざまな食事療法が流行っていますが、こういった要因を無視して、いくら短期的に改善したとしても、長い目で見れば結局病気になってしまうことがよくあります。

流行する健康法にいちいち惑わされず、それらをヒントにするぐらいにして、どんな時でも本質や根底にあるものを見極めていくことが大事なのです。

 

 

 

 

 


| 2015.06.11 | PermaLink

実母による0歳児の虐待を減らす為に男性が出来る事

 

yahoo画像より転載

 

 

 

 

 

実母による0歳児の虐待を減らすために、男性ができること

click here!

 

 

 

 

 

家の中に子育ての大先輩である、祖母や母親がいない

 

 

 

そして近所の、やはり子育てのセンパイである

 

 

おばちゃんたちとの交流も希薄である現代は、

 

 

夫婦が連係プレイで子育てをしないと無理があります。

 

 

産後の身体は、事故に例えると全治1〜2ヶ月の重体と同様。

 

 

24時間、365日、ボロボロの身体で、身を削る様な育児。

 

 

男性も夜泣きで何度も起こされて仕事に行くのは本当に辛いと思います。

 

 

しかし女房のヘルプをしっかりと見極めてあげるのも男性の仕事。

 

 

ガンバレ、男!!!!

 

 

 

 

 


| 2015.06.10 | PermaLink
1
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ