Blog of Integrated Naturopathy

ちょっと奥さん、どしたの?最近スッキリとキレイになっちゃって!

 

 

ちょっと奥さん、どしたの?最近スッキリとキレイになっちゃって!

 

 

 

 
産後の矯正で通院されている二児の母のクライアントさんが近所の
オバさんに言われたそうです(笑)
 
 
 
 
彼女は現在、第一子が3歳、第二子が8ヶ月。
第二子の産後ひと月後からしっかりと
産後の骨盤矯正and産後ダイエットを受けています。
 
 
 
 
初産後は産前よりプラス3kgのまま安定、そこから第二子妊娠して、
臨月で12kgまで体重が増えて出産を迎えました。
(彼女のボディサイズでは10kgがMAXです)、
ひと月後の来院時には、出産時より7kg落ちてプラス5kg、
第一子出産前に比べるとプラス8kg、でのスタートでした。
 
 
末広がり&むっちりしてます!
 
 
 
第二子出産前にはほぼ戻るだろうけど、
初産前のそこからマイナス3kgはけっこうな努力がいること。
 
また、サイズを産前、またはそれ以上タイトに整えて、
ウェイトは授乳が終わるまでプラス2kgが好ましいこと。
 
授乳期に食事を控えることは基本的にしないこと、
など施術に入る前の説明を充分に行ってから施術を開始しました。
 
 
 
 
ワンクール終了時にマイナス2kg、当初まったく履けなかった
産前のズボンはもう少しで前が閉まるところまできました。
お母さん、頑張っています!
 
だいぶ立体的なお尻に変わってきました!
 
 
 
 
 
 
 
 
2クール終了時にはまたマイナス2kg、ズボンのチャックも無事に締まり、
股関節周りに少し余裕が出る程になっています。
お母さん、ものすごく元気になてきています!(笑)
パンツ、かなりユルいです!
 
 
 
 
 
 
その後、3クール終了時には、胸郭をリフトしていくことで
前肩〜バスト下垂を持ち上げ、末広がりだったお尻が立体的にリフトして、
産前のズボンがかなりユルくなって来ています。
お母さん、結果に大満足です♪( ´θ`)ノ
 
 (デコルテ写メ、ありません。。。(/ω\*)。。。)
 
 
現在は産前よりワンサイズダウンを目指してガンバッテいます!
お母さん、ものすごくキレイになっちゃって!
体調はバツグンにいいし、自信もついて、幸せ一杯、見た目別人です(笑)
 
 
 
 
 
 
なんども出産しちゃったから…
 
 
 
これ違います。
 
 
 
女性は出産後に充分にケアすることで、
心身ともに産前よりキレイで元気になります。
 
 
 
 
何事も、手間ひまかける事が大切なんですね〜♬
 
 
 
 
 
 
産後骨盤and産後ダイエット!
 
 
 
 
すべての産後のお母さんに受けてほしいメソッドです!
 
 
 
 
 
お問い合わせ はこちらから  →   clicks!
 
 
 
 
 
 
 
 

 


| 2015.08.28 | PermaLink

子育て期のお母さん!

 

子育て期のお母さんにとって、一番大切な事は何でしょうか?

 

 

 

私は「気合い、根性、体力」だと思っています。

 

 

 

端から観察しているとよくわかるのですが、

目の中に入れても痛くないほど可愛い我が子が、

お母さんの体力が底をついたとたんに「うるっさい!!怒!」となります。

 

 

 

そして興奮が冷めた時に自責の念に苛まれて、泣く。

この「泣く」のは重要です。

 

必ず泣いてください。

 

 



しかし、たとえこのような負のスパイラルに落ち込んでしまったとしても、

あなたは悪くない。

 

 

問題は自分が目指すクォリティの高い子育てをする為の

「体力が回復していない」だけです。

 

 

ただそれだけの問題なんです。

 

 

出産は事故に例えると全治2~3ヶ月の重症だと言われます。

 

本来ならまだベッドでの絶対安静の時期から、

24時間休み無しで育児に翻弄され続ける訳です。

 

しかも初産なら初めての~が次から次へと起こってくる。

 

2人~3人目の出産なら、お兄ちゃん、お姉ちゃんがいて、

それこそてんわやんわです。

 

 



しかし平時とは異なるホルモンレベルの分泌と、

「我が子の為ならばなんのためらいも無く自分の命を差し出してしまう」

と言う「母性」という本能により、

それこそ死に体に近い状況でも行なうのが、「育児」なのです。

 

 



キレて当然!疲れて当然!出来なくて当然!あなたは何も悪くない。

 

 

当然です。



けっして自分を責めない様に。

 




では、このひん死の状態の母体を、元気にするのにはどうしたらいいのか?

 

 

2つあります。1つは栄養をしっかりと摂ること。

料理をする時間などないのが当然、家の近くで良質のデリ屋さんを見つけてください!

 

 

そして2つ目が、出産で大きなダメージを被った骨盤環境を、

しっかりと優しく癒してあげること。

 

 

せたがや手技均整院の「産後の骨盤矯正」では、

出産で弛んだ骨盤の整合性、不充分な戻りをしっかり整え、

全身の骨格バランスをと筋バランスを整えていきます。

驚くほど身体は変わります。

 

 

身体が整い、育児疲労が癒され、疲れが無くなり、クオリティの高い、

幸せ一杯な育児が出来る様になります。

 

 

体調を整えて行く「産後の骨盤矯正」、

ボディラインやウェイトを変えて行く「産後の骨盤ダイエット」、

この2つは、すべての出産後の女性に受けていて頂きたいメソッドです!

 

 

ご予約・お問い合わせはこちらから↓ ↓ 

tel: 03-3708-9236  

http://www.setakin.com/contact/index.php?id=1

 

 


 

 


| 2015.08.26 | PermaLink

産後の腰痛タイプ1〜3  その3   産後の骨盤矯正

 

 

その3は「椎間関節、腰筋、軟部組織の痛み」です。

 

 

 

長時間座っていて立つ時に痛かったり、赤ちゃんを寝かせる時や、
 
後ろに反るときなどに痛みの出る腰痛。
 
 

産後不安定な骨盤を保護する為に周辺の筋肉は過度に収縮を
 
起こしやすい状態になっています。
 
 

そのような体の状態で、腰に一番負担の掛かる前傾姿勢での
 
作業を余儀なくされるのが子育ての辛いところです。
 
 

日頃腰痛など感じた事の無い方でも、産後の体は腰を
 
痛めやすい状態なのです。
 
 
 
 
 
 
以下、産後の骨盤の状態が更年期以降に及ぼす影響です。
 
 
 
 
 
 
日本人の腰痛人口は年々若年化を伴いながら増え続けているそうですが、
 
男女比で見てみると45歳まではあまり変わらないが、
 
その後女性の腰痛率が増え続け、
 
65歳以上では男性の倍以上となるそうです。
 
(1996年、厚生省 よって現在はもっと多いと推測されます)
 
 
 
 
腰痛だけではありません、45歳以上の膝関節痛を伴う、
 
変形性膝関節症の発症率は男女比で10倍以上の差があります。
 
 
 
 
 
なぜでしょうか?
 
 
 
 
 
これらの差は全て骨盤の関節の緩み方に根本的な原因が存在します。
 
 
 
骨盤は後面で仙腸関節と呼ばれる大きな関節が左右に、
 
 
 
前方で1cm弱の繊維軟骨という軟部組織を挟んで恥骨が結合しています。
 
 
 
強固な靭帯でロックされているこの関節は唯一、妊娠〜出産時に弛み、
 
開大します。
 
 
 
出産後元に戻りはするのですが、誰でも多少はルーズに弛みが出ます。
 
 
 
出産回数が多くなればなるほど、出産年齢が高くなればなるほど、
 
自力で自然に戻る事が難しくなってくるのは致し方ない事です。
 
 
 
この「産後の骨盤の弛み」が、基礎体力の衰える40代後半から
 
徐々に顕在化し、腰痛症、膝関節症となって高齢期の女性の
 
発症率の高さに繋がるのです。
 
 
 
それに伴い今まで分泌されていたエストロゲンという
 
物質が枯渇する時が重なり、痛みだけではなく生理面や心理面にまで
 
影響を及ぼして行き、厳しい更年期を迎える事になってしまう。
 
 
 
私は今年で開業して25年目になりますが、
 
今まで本当に多くの更年期〜腰痛〜膝の痛み、
 
を抱えるクライアントさんの施術を行なってまいりました。
 
 
 
しかしその時期の女性が抱える問題の根本的な要因が
 
「産後の骨盤の状態」にあったのだと、
 
マタニティ矯正を行なう様になってから痛切に感じております。
 
 
 
 
 
全ての産後の女性に、ぜひとも骨盤調整を受けていただきたい!
 
 
 
 
特に、・31歳以上で出産された方、
 
・複数回出産された方、
 
・分娩時間が長かった方、
 
などは必ず骨盤チェックを!!
 
 
 
 
 
産後の骨盤ケアは、この先の長い人生にとって実に大切なのです。
 
 
 
 
 
 

 


| 2015.08.24 | PermaLink

産後の骨盤矯正  before → after

29歳、出産回数2回、4歳と5ヶ月の2子あり。

 

座って立つ時や、寝ておき上がる時に左のお尻から腰に掛けて痛みがある。

 

骨盤の状態はこんな感じです。

 

 

 

左側の腸骨が開大して、下方変位しているのがわかりますか?

 

 

わかりやすく言うと、左のお尻が右と比べて大きく、ズボンのしわの部位のふくらみ方が右側と比べて外下方がぷっくりと膨らんでいます。

 

 

これは出産時に左側の腸骨がよりオーバームーブしたか、あるいは出産後に左足重心で立っている為に左側の腸骨が開き、下がってしまったことで、軽い座骨神経痛を伴う腰痛症を発症してしまっている、という骨盤フレームの歪みの写メです。

 

 

 

「産後の骨盤矯正」というのは、この歪んでしまった骨盤フレームを「より左右均等」に、そして、出産により開いた骨盤を「よりタイトに」整えていく為のメソッドです。

 

 

 

では、上記の歪んだ骨盤にリセットワークを施してみましょう!

 

 

 

 

これが施術後の写メです。

 

 

全体的にタイトに、特にお尻の外下方が引き締まり、左右均等となり、お尻の中心がかなり上にリフトされた事が顕著にわかります。

 

 

写メではわからないかもしれませんが、ズボンもダボつくくらい、かなり余裕が出来ています。

 

 

痛みは、施術前を10とすると、なんとゼロだそうです。

 

 

 

わかりやすく2枚の写メを並べて観察してみましょう。

 

 

   

 

かなり男前の骨盤になりましたね(笑)

 

 

このように産後の骨盤は、矯正をする前とした後では見た目も、違和感も、サイズも全く異なります。

 

 

そして体全体の調子がすこぶる良くなり、精神的にもとても元気になるのが特徴です。

 

 

 

産後の女性にはぜひとも体験していただきたいメソッドです。

 

 

  

 

 


| 2015.08.23 | PermaLink

産後の骨盤矯正 〜 22 / 08 / 2014 No.4

33歳、第一子出産2ヶ月、D子さん

Before

 

 

After

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Before & After での変化〜

・臀筋のリフト(お尻のボリュームが、Beforeは下&外方、Afterは中央&上方に変化しています)

・股関節大転子部位の狭窄(足の付け根が内側に締まって、かなり細くなっています!)

・左右の整合性(お尻がかなり中心に、立体的に締まっています)

・大腿部の縮小(写真ではわかりずらいですが、股がかなり細くなっています)

・足首が細く締まりました

 

・その他、腰痛、肩こり、首の痛み、脚のむくみ、腱鞘炎、倦怠感、気分の落ち込み等の改善...

 

 

◎ 産後の骨盤を整えた人は、見た目の美しさはもちろん、元気に子育てが出来ます。

 

 

Let's Try♬

 

 

 

 


| 2015.08.22 | PermaLink

産後の骨盤矯正 〜 20 / 08 / 2014 No.3

 38歳、第二子2ヶ月、C子さん

 

Before

 

 

 

After

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Before & After での変化〜

・股関節大転子部位の狭窄(足の付け根が内側に締まって、かなり細くなっています!)

・臀筋のリフト(お尻のボリュームが、Beforeは下&外方、Afterは中央&上方に変化しています)

・左右の整合性(お尻がかなり中心に締まっています)

・大腿部の縮小(写真ではわかりずらいですが、股がかなり細くなっています)

・もともと足のラインは悪くありませんでしたが、両足がきれいなストレートになっています

 

・その他、腰痛、肩こり、首の痛み、脚のむくみ、腱鞘炎、倦怠感、気分の落ち込み、etc...

 

 

◎ 産後の骨盤を整えた人は、心身とも産前より元気に、美しくなります。

 

 

Let's Try♬

 

ご予約はこちらから! 

 

 

 

 


| 2015.08.21 | PermaLink

MOM'S 1ST BIRTHDAY♬ ママも1歳、おめでとー!

MOM'S  1ST  BIRTHDAY♬ ママも1歳、おめでとーーーー!(^0^)v

 

 

 

ソニー創業者の盛田昭夫さんは晩年、幼児教育に心血を注ぎました。

 

 

赤ちゃんは国の宝です。

 

 

その盛田さん曰く「人間性の善し悪しは1歳児までに決まります」、だそうです。

 

 

当院にも毎日毎日、たくさんの1歳未満の赤ちゃん達が来院してくれます。

 

 

その時期の赤ちゃんにとって、お母さんは絶対の存在ですね。

 

 

でも、お母さん側にとってもわからないことだらけで、身体も心もギリギリの毎日を

 

 

過ごしている事、すごくよくわかります。

 

 

お母さん、本当にガンバっています!  全てのお母さんが、全力でガンバっています!!!!

 

 

これ、見てみてくださいね!

 

 

見てね!  ↓ ↓ ↓

 

 

http://1kando.net/17845

 

 

人生で最高の1年なのかな〜。。。

 

 

お母さん、ありがとう!

 

 

 

 


| 2015.08.20 | PermaLink
1
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ