トップ > Blog of Integrated Naturopathy > 産後の骨盤矯正について

Blog of Integrated Naturopathy

産後の骨盤矯正について

 

 

出産後の過ごし方について

 

最初の一月は、とにかく無理をしないことです。

無理しているつもりはないんだけど・・

ってよく聞きますが、極力動かないことです。その後の回復が違います。

とくに上にお子さんがいるママは、むずかしいけど。。。極力!

 

2〜3ヶ月の時期は、外出も増えて、徐々に生活のペースがつかめてくる頃ですが、

トコちゃんベルトはマストです。特に外出時には必ず着装してお出かけください。

矯正を始めるのにはベストの時期です。

 

4ヶ月になると、体がだいぶしっかりとしてきます。

赤ちゃんにも動きが出てきて、徐々に育児疲労が濃くなってくる時期でもあります。

ママの体も、骨盤はだいぶ安定してきたけど、腱鞘炎や背中の張り感、膝の痛みなど

体の各部が悲鳴をあげる様になってきます。

 

半年〜になると、ズリズリ〜ハイハイ。ママ達は中腰姿勢から

1日に何度も抱き上げる動作が増えて、腰に強不可がかかる様になります。

約半年から8ヶ月くらいで出産時に被った子宮や骨盤の負担が回復してくる、

と言われていますが、実際にはまだ骨盤の関節はゆるゆる状態です。

産後の骨盤矯正を終えて、この時期から崩れたプロポーションや、

低下した筋力を取り戻すべく、ファンクショナルダイエット・産後の審美矯正に

切り替えていくママ達が多い時期でもあります。

 

 

そして1年前後で復職を迎える時期になります。

社会復帰する時には、産前より1サイズダウン!& デコルテアップ!& 足首キュ!

っとして戻れるのが理想的な青写真ですね。

 

 

当院の大勢のママさんクライアントたちが、実際にその様にして現場に戻っています。

産前より、体もすこぶる元気で。

精神的にもかなりタフに、幸福感一杯で。

 

 

夢物語ではなく、現実なのです。

あなたもいかがですか?

 

 

 

 

 

 


| 2017.11.02 | PermaLink
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ