Blog of Integrated Naturopathy

【超女子力!・・復職までにワンサイズダウンする!】

 

骨盤矯正と体幹エクササイズで産前よりワンサイズダウンで復職する!!

<詳細はコチラ→click!>

 

 

 

 

 

 

 


| 2018.02.15 | PermaLink

どうしても治らない腰痛症で悩む男性

39歳男性、2年前にL4/5レベルのヘルニア内視鏡にて手術。
以後、疲れた時に少し腰の痛みが出る程度だったが、一月程前に朝起きると激痛で動けず、そのまま整形外科に入院。MRIではL5/S1レベルに少し詰まりがある程度で、ヘルニアなどの器質変性は特に問題無し。10日後にやや痛みが治まり退院。その後14日程自宅療養したが痛みが引かず、寝返りを打つのも困難な状況。知人の紹介にて来院。
 
 
 
 
静的検査では、特に前後面の狂いも、側軸の狂いも目立つ歪みは見られないが、動的検査では、前後屈非常に困難。左右屈、左右回旋共に痛み有り。SLRは両下肢共に45度陽性。
 
 
 
 
施術は痛みを誘発しない様に気を使いながら、腰痛を治す事を考えずに立位バランスの回復に重きを置きながら、まずは足裏筋の調整により腰部の痛みを緩和して、ハムストと下腿三頭筋の調整を行なったところ、10あった痛みが5レベル迄押さえる事が出来、その後、大腰筋と四頭筋の調整で大幅に痛みの改善を得る事が出来たので、初日はここ迄。
 
 
 
 
翌日、起床後かなり調子が良かったそうだが、1時間の来院時間中に結構痛みが強くなって来たとの事。しかし動的検査では初日より大幅に動きの改善が見られたので、この日は骨盤矯正、脊柱の矯正を施すと前屈時の痛みを少し残す程度迄回復する事が出来た。
 
 
 
 
3日目、前日より目に見えた回復は見られない。
なぜか?様々に動かしてみると、左右屈や左右回旋の痛みはほぼ消失しているのに対して、SLRの疼痛だけがまるで改善が見られない事が浮き彫りになる。画像診断で問題が無く下肢挙上検査が陽性の場合、これは抗重力筋のある一部に硬結があることを示す典型的な例である。追っていくと腰部Dポイント深部に激痛を伴う強い固まりがあった。
 
 
 
 
み〜つけた!(ლ ^ิ౪^ิ)ლ(笑)
 
 
 
 
症状の核心を掘り当てたとき程ウレシい時はありませんね〜!
 
かなり痛かったと思うのですが、ちょっと我慢してもらって
 
グリグリいきましたよ〜っ。
 
結果、かなりスッキリと0に近い位迄痛みを無くす事が出来ました。
 
 
 
 
このように深部筋の強い収縮は、何日安静にしていても痛みが引かないケースが多々あります。ものによっては慢性化して何年間も腰痛に悩まされるケースも珍しくはありません。
 
 
 
 
しかしどんなに治らない様に見える痛みも、その本質的な病根を突き止めることができれば軽減、または消失させていく事が出来るのです。
 
 

_____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としています・

____________________________________________________ 
 
 

| 2018.02.06 | PermaLink

過酷な不妊治療を戦っている女性達へ    自然療法と不妊治療

 不妊治療を行なっていると、どうしても近視眼的に一喜一憂しながら、皆心身共に疲弊してしまうものです。

 

高度生殖医療という魔術の様な治療を受け、突きつけられる「数字」と言う現実に翻弄されるのも無理のない事です。

 

しかし、そんな時だからこそ、自分自身が持つ治癒力、免疫力、しいては生命力と言う、「生物としての力」を強化してみる、という考えをする自然療法が必要だと思うんですよ。

 

様々な観点からのアプローチで自らのバイタルを高めて行く「自然手技療法」。

 

是非お役立てください!

 

_____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としています・

____________________________________________________

 

 

 

 


| 2018.02.06 | PermaLink

産後の骨盤から介護を考える      産後の骨盤矯正

 

 

 『厚生労働省の人口動態統計』

 

・2000年の35歳〜39歳の出産者数:12万6000人
                            40歳〜44歳の出産者数: 1万5000人
 
・2010年の35歳〜39歳の出産者数:22万人                       40歳〜44歳の出産者数: 3万5000人
 
 
そして45歳〜49歳の出産も、2000年/約400人から、2010年/約800人に増えている。これは一重に医療工業製品の著しい発達と、
それに伴う医療技術の発達の賜物でしょう。
 
 
 
しかしこの「10年間で倍増」という数字の裏には、『無脳症(脳と頭蓋骨の大半が欠けた状態)や水頭症(髄液がたまり脳室が大きくなる病気)、ダウン症など胎児異常と思われる中絶数も10年前と比べて倍増している。(ダウン症に限ってみれば3倍近く)』という負の数字もしっかりと隠れている事も忘れてはいけない。
 
 
 
 
 
このような超激戦を見事にクリアーして、無事に産後の骨盤矯正にいらしてくれるママたちには、いつ迄も健康で、元気にいて欲しい!
 
 
 
皆さんが健康で元気にいてくれる為に、私の技術がお役に立てるのならこんなに嬉しいことはないですね!
 
 
 
産後の骨盤矯正を受けるのと、受けないのでは、体調、精神面、サイズ面、活力等、まったく異なります。本当に違います。
 
 
 
ぜひとも、すべての産後の女性には「産後の骨盤矯正」を受けて頂きたい!
 
 
 
心よりそう思っています。
 
 
 
 
 
よく団塊世代やその下の世代のおばあちゃま達が、新米ママに付き添って来院されますが、現在高齢者と呼ばれている方々の平均出産年齢はいったい何歳くらいだったのだろうか?平均出産回数は??
 
 
 
このおばあちゃま世代になると、あっちが痛い、こっちが痛いと、長年使った体にガタが出てくるのが、まぁ皆さん普通です。
 
 
 
運動器系で言うと、首、腰〜股関節、膝の3点! プラス、高血圧、コレステロール、血糖値、骨粗鬆症などがメジャーポイントとなります。
 
 
 
しかしこの高齢者が直面する様々な疾患を時系列的に考えていくと、
 
 
 
産後の骨盤の弛み→その後の腰痛→それに伴う膝関節痛→歩行が面倒になり体重&体脂肪率の増加→脊柱や股関節、膝の変形性関節症&生活習慣病
 
 
 
という図式が成り立つのです。
 
 
 
最近、大勢の産後ママ達を毎日施術する様になって、
 
上記の図式は間違いなくある!
 
と確信しています。
 
 
 
よく若い時にミニスカートなどはいていると「若い時に冷やすとあとでくるよ〜!」とか年配の女性が忠告していますが、ほんとに冷えるのは、産後の骨盤が緩んだままになって、骨盤内に滞りが生じ、深部体温が低下する
事なのです。
 
 
 
この骨盤内臓器は腫瘍多発部位でもある。循環が滞り、体温が低下する状況が最も腫瘍の好む環境なのです。
 
 
 
今は日本国中で「介護」というキーワードに踊らされて、人に世話になることばかりに目が行っているが、人間は最後迄自分の足でどこにでも行き、好きなものを美味しく頂くことが出来なければツマラナイではないですか!
 
 
 
QOL=クオリティ・オブ・ライフはどこから始めるべきか?
 
 
 
それはズバリ!「産後の骨盤矯正」からです!
 
 
 
 
 
ん?男性、そうですね〜っ、とりあえず筋トレからですね!
 
いつから? 今です!笑
 
 

_____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としています・

____________________________________________________

 
 
 
 
 

| 2018.02.06 | PermaLink

『母親に送る20の言葉』

 【欧米が絶賛!】「母親に送る送る20の言葉が、全ての大人に刺さると話題に!」

 

http://tabi-labo.com/31239/20messageformother/ 

 

 

 

1:まずは、楽しいことばかりじゃないと認めよう。

2:少しくらい手を抜いても大丈夫。

3:過剰に反応しない。

4:お風呂に入る時間を取る。

5:赤ちゃんはいつか泣き止む。

6:お尻ふきにお金をかける必要は無い。

7:「窓から放り投げてやろうか!」なんて、誰もが考えること。

8:母親という仕事は、比べられない。

9:可愛い服を着させよう。

10:ほかの親について、とやかく言わない。

11:記録は可能な限り動画で!

12:少しだけでいいから、赤ちゃんからは離れる。

13:いい加減でOK!

14:決断するのはあなただ!

15:好きなだけ遊ばせてあげよう!

16:自分の世話もしよう!

17:落ち着いて考える。

18:親であることはスゴいこと。

19:問題が無い母親なんていない。

20:リラックスしよう!

 

 

いかがですか?けっこう刺さるでしょ(笑)

端から見ていると、眼の中に入れても痛くない程かわいい我が子が、

母親の体力がある閾値を下回った瞬間に「うっるさいーーー!」って発狂してします。

これは単にエネルギー欠如の問題で誰にでも起こることです。

20代前半のパワーに満ち溢れた年代の母親なら何の問題も無いでしょうが、

母親になる年齢が上がるに従って、自分の体力、エネルギーに対して、

いまがどういうレベルにあるのか?冷静な眼でチェックを入れる習慣が必要です。

エネルギーレベルを上げるのは、睡眠、栄養、ボディメンテナンスの3つ。

私は自然手技療法で栄養指導、身体のメンテナンスでサポートさせていただきます♬

とくに赤ちゃんが1歳になる迄の間は最重要!

赤ちゃんにとってはあなたが全ての存在ですから、全エネルギーを注いでくださいね。

 

 

_____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としています・

____________________________________________________ 

 


| 2018.02.05 | PermaLink

代理懐胎における変動

 

 

 

日本人が代理懐胎を実施してきた国は、ほぼアメリカに限られていたのが、ここ数年の流れとして

費用面で数倍安価なアジア諸国に移行しているそうです。

 

 

アジアでの代理懐胎の中心地であったインドは、あまりにも海外からの依頼が殺到して、

世論で問題視される様になり、その後法規制が厳しくなったこともあり、

現在は法規制も緩く、比較的医療水準も良好であるタイが代理懐胎の中心地となっています。

 

 

少し前に、日本人男性がタイで複数名の代理母を抱えた事件が取り上げられましたが、

代理出産を取り扱う国際的な海外エージェントへの外国人カップルの依頼は、

今後増え続けて行くことが予想されており、出産数の増加に比例して様々なトラブルの懸念が

取りざたされています。

 

 

代理母を引き受ける女性は、国を問わず、家庭に借金を抱える最貧層の女性で、

貧しさがゆえに代理出産の意味もわからずに引き受けるケースが多いのです。

双方に取って利益が生じるビジネスが成立している訳ですから、

ハタからどうこう言えない面もあるのですが、

では、無償で代理母を引き受けてくれる女性はいるのか?と、

考えるとどうなのでしょうか。

 

 

まだ身近な案件ではないにしろ、マタニティケアに携わる関係者はしっかりと

向かい合い、考えて行くべき案件だと思います。

 

 

なぜなら、現在は27人に一人が高度生殖医療を介して出産していますが、

当初は試験管ベビィと呼ばれ異端だった技術も、時の流れと共に

違和感は消え、普通の技術の一環として取り扱われている現状があるからです。

 

 

自然療法に従事する私たちは、そのような世の中の流れの中でどのように

変化して行く人間の自然性を見つめて行けるのか、

変わりゆく「食・息・動・想・環境」をしっかりと見つめて、

どのような指導が必要とされていくのか、

常に未来を見つめて考察を続けて行く必要があると思うのです。

 

 

私は整体師として、開業28年、延べ10万人以上のクライアントの施術を行なってきました。

腰痛や膝関節痛、むち打ちをはじめ、自律神経バランス、各種不定愁訴など、

普通の整体師の様に、痛みや辛さを介して人間の考察を行なってきましたが、

ここ数年の傾向として、不妊症〜周産期〜産後の女性のマタニティケア全般が

自らのライフワークであろうとの自覚を持ち、

日々研究を重ねながら物事を考える習慣が芽生えています。

自然と時事に間する事柄も妊娠に関するニュースに眼が行きます。

興味があることは、たとえ難しいことでも考えていて楽しいものです。

今度とも、自然手技療法師として、身体のバランスと治癒力、食事と運動を

改善して行くことにより、全てのクライアント様が、

よりウェルネスな人生が送れます様に精進して行きたいと願っております。

 

 _____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としています・

____________________________________________________ 

 

 

 

 


| 2018.02.05 | PermaLink

デザイナーベビィー

 

 

『体外受精卵を作り、発育した胚より割球や胎盤の元になる細胞を取り出し、

次世代シークェンサーで遺伝子を調べ、異常の少ない受精卵を子宮に戻す方法。』

 

 

 

これが、究極の着床前遺伝子スクリーニングだそうです。

 

どこまでの遺伝子の異常を調べるかが問題となっているそうですが、

 

これらの技術から産まれた子供は、まさしくデザイナーベビィーと呼ばれる次世代の赤ちゃんです。

 

 

 

 

家畜を飼育する際に血統や肉質の調整、病気のリスクヘッジなどの

為の技術が人間にも施される、訳ですよ。。

 

 

夫婦間の遺伝子の組み合わせの中で、より健康で、より穏やかで、

より優秀な受精卵が選別可能となる、のでしょう。

 

 

現在、日本では着床前スクリーニングは認められていないそうです。

 

 

この様な潮流を、あなたはどう思いますか?

将来、この様な技術が普遍的なものとなったら、トライしてみたいですか?

 

_____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としています・

____________________________________________________

 

 

 

 

 


| 2018.02.05 | PermaLink

オス力の低下w

 不妊症の48%が男性側の問題、というのは今まで何度か取り上げてきました。

 

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140503-00000537-san-sctch

 

 

大阪府在住、平均年齢21歳男子60名中、異常精子保有者、なんと58名!!!

 

 

 

 

21歳と言えば、頭の中♀ ♀ ♀.....(笑)

 

 

はっきり言って女性のことしか考えていない年齢ですよ!

 

 

イケイケ〜バリバリ、超元気な精子保有年齢のハズです、本来は。。。

 

 

この国、ヤバいですねw

 

 

35歳過ぎの男性で子供が出来ないって、当然と思えてきます。

 

 

まぁ原因は、環境ホルモンと食品添加物らしいですから、デトックス&正食で

 

 

正常精子保有率の改善は可能らしい。

 

 

他にもいくつか、オス力アップの為のHow to あります!

 

 

ご主人の運動率、奇形率、直進率等に問題のある方、お問い合わせください。

 

 

検査で「正常です」といわれても、運動率50%以下の人は安心しない様に>男性諸氏

 

 

 男性不妊治療専門医曰く「私は自然妊娠が可能な運動率は60%以上だと感じています。」

 

 

自分の精子に自信ありますか?

 

_____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としています・

____________________________________________________

 

 

 


| 2018.02.05 | PermaLink

出自を知る権利について

 生命の環境研究所所長、吉村やすのり先生のフィードからです。

 

 

卵子提供、精子提供、代理母、今はまだ遠くに距離を感じているでしょうが、

 

 

世の中の潮流は確実にその方面へと流れている、と感じています。

 

 

良い悪いは抜きです。

 

 

様々な意見、立場があって当然です。

 

 

その中で、私が行なっている「自然手技療法」と言う、

 

 

人間が本来有している「生命力=バイタルフォース」を高めて行くメソッドが

 

 

社会にお役に立てるには? 提示の仕方は? 伝え方は? 

 

 

もっともっと考えなくては。。

 

 

山のような危機感を感じている昨今です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としています・

____________________________________________________

 

 

 

 

 


| 2018.02.05 | PermaLink

括約筋トレーニング!

 産後の骨盤矯正と両輪をなすのが「括約筋トレーニング」です。

 

 

出産で緩んでしまった骨格は手技療法により産前に比べて、よりタイトに、

 

 

より整合性を取る事が出来ますが、MAX引き延ばされた括約筋はそうはいきません。

 

 

緩んでしまった筋肉に、指令系統を再入力していく作業が必要となります。

 

 

それが「括約筋トレーニング」、最近の私の旬の指導で、自分でも凝っています(笑)

 

 

括約筋は、膣〜尿道〜肛門を八の字で取り囲んでいる筋肉です。

 

 

「括約筋トレーニング」とは、4カウントで行なうメソッドで、いつでも、どこでも、

 

 

簡単に行なう事が出来ます。

 

 

最初は勝手がわかりずらいですが、なれるとびしびしアクセス出来るようになります。

 

 

膣の収縮力はもちろん、尿漏れなどにも効果がありますが、

 

 

一番の効果は生命力が高まるという事ではないでしょうか。

 

 

動物は死に近づくに従い肛門の収縮力が無くなります。

 

 

括約筋が弱って行くのです。

 

 

その反対に、若く、生命力に溢れた個体の肛門力はとても強く収縮します。

 

 

これは何も産後の女性のみならず、中高年の方などは切実に感じている事です。

 

 

「活トレ」、簡単です!

 

 

_____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としております・

____________________________________________________

 

 

 


| 2018.02.04 | PermaLink
1  2  3   
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ