トップ > Blog of Integrated Naturopathy > 括約筋トレーニング!

Blog of Integrated Naturopathy

括約筋トレーニング!

 産後の骨盤矯正と両輪をなすのが「括約筋トレーニング」です。

 

 

出産で緩んでしまった骨格は手技療法により産前に比べて、よりタイトに、

 

 

より整合性を取る事が出来ますが、MAX引き延ばされた括約筋はそうはいきません。

 

 

緩んでしまった筋肉に、指令系統を再入力していく作業が必要となります。

 

 

それが「括約筋トレーニング」、最近の私の旬の指導で、自分でも凝っています(笑)

 

 

括約筋は、膣〜尿道〜肛門を八の字で取り囲んでいる筋肉です。

 

 

「括約筋トレーニング」とは、4カウントで行なうメソッドで、いつでも、どこでも、

 

 

簡単に行なう事が出来ます。

 

 

最初は勝手がわかりずらいですが、なれるとびしびしアクセス出来るようになります。

 

 

膣の収縮力はもちろん、尿漏れなどにも効果がありますが、

 

 

一番の効果は生命力が高まるという事ではないでしょうか。

 

 

動物は死に近づくに従い肛門の収縮力が無くなります。

 

 

括約筋が弱って行くのです。

 

 

その反対に、若く、生命力に溢れた個体の肛門力はとても強く収縮します。

 

 

これは何も産後の女性のみならず、中高年の方などは切実に感じている事です。

 

 

「活トレ」、簡単です!

 

 

_____________________________

 

せたがや手技均整院      院長:鈴木登士彦

158-0097 世田谷区用賀2-39-17 用賀駅東口駅ビル3F

tel: 03-3708-9236

mail: info@setakin.com

 

・・・病名は問いませんが・・

産後の骨盤矯正・産後の体幹トレーニング・更年期の運動療法

どうしても治らない痛みや機能障害・腰痛症・ひざ関節症

首の痛み・スマホ首・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア等

・・・などを得意としております・

____________________________________________________

 

 

 


| 2018.02.04 | PermaLink
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ